保険無料相談(訪問型)の徹底比較ランキング!

【保険無料相談(訪問型)の徹底比較ランキング】を訪問いただき、ありがとうございます!
このサイトでは、生命保険の無料相談サイトを選ぶ際のポイントについて解説しています。

「新規に保険に加入したい」
「加入している保険の見直しをしたい」
「でも、どこの保険相談を選べばいいのかよく分からない」

このような方にお役に立てるように、情報を整理してお伝えします。

質問保険の無料相談ってどんなシステム?

回答生命保険の相談をしたいお客様と、保険の説明をするFPをマッチングするサービスです。

無料保険相談のイメージ図

質問なぜ無料で利用できるの?

回答保険の無料相談サイトに登録するFPが提携料を支払っています、あなたは手数料などを支払うことなく無料で利用することができます。

無料の保険相談って「訪問型」と「来店型」があるのはご存じですか?
当サイトでは、訪問型の無料保険相談を推しています!

質問なぜ「訪問型の保険相談」なのか?

回答保険の無料相談には「訪問型」と「来店型」があります。「来店型(店舗)」は近隣にあるという立地で保険相談を選ぶ人が多いです。また、保険相談をするFPの質を比較した場合、「来店型」よりも「訪問型」の方がFPの質がダントツに高いことが理由です。

「いったい、どの保険無料相談に申し込めばいいの?」

いざ保険相談に申し込もうとしても・・・、
たくさんのサービスがあってわかりづらいですね。

そこで・・・、

当サイトの管理人2人が、
保険相談をしたい消費者の立場から、また、サイトに登録しているFPの立場から、

日本中の「保険無料相談サイト」を調べまくりました。

そして、訪問型の保険相談サイトを比較・厳選して、登録するFPの質が高い順にランキング形式でご紹介します。

ランキング1位
保険見直しラボ

TVCMでもおなじみの保険見直しラボ。

ベテランFPが多いのが最大の特徴。
その保険業界歴平均はなんと11.8年以上!

お客様から信頼されないFPはどんどん消えていく保険業界で、10年以上の経験は何よりも優積者の証といえます。
※優績者とは?・・・優秀な成績をコンスタントに納める保険営業のこと。

面談日時は指定できるか?

申込時に第2希望まで指定可能です。

対応エリアは?

北海道から沖縄県まで全国約60拠点は訪問型代理店では国内最大級の規模。
ほぼ全てのエリアで対応可能です。

しつこく営業されたりしないか?

過度な営業行為や失礼な対応があった場合は、無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「イエローカード制度」が導入されています。

保険相談で何かもらえる?

期間限定!保険相談+面談後アンケート回答で「北海道産ゆめぴりか」「雪室熟成豚」「ダロワイヨのマカロン」「宮城県仙台名物 熟成牛タン」などから選べる特典プレゼント!

ランキング2位
みんなの生命保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。
登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。
一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。

面談日時は指定できるか?

申込み完了後、運営サイトからのヒヤリングで第3希望まで指定できます。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

保険相談で何かもらえる?

期間限定!保険相談+面談後アンケート回答で「A5ランク 厳選黒毛和牛」プレゼント!

生命保険 相談

ランキング3位
保険見直し本舗

来店型ショップとして有名な「保険見直し本舗」
実は訪問保険見直し相談もやっているんです!

亀梨和也さんのCMでもおなじみの保険見直し本舗は契約実績100万件以上。
最大のポイントは取扱い保険会社40社以上と他を圧倒する数。
保険の加入目的をしっかり伝えればあなたにぴったりの保険がみつかること間違いなし!

予約は簡単か?

フリーダイヤルまたは無料相談予約フォームから簡単に予約できます。

全国に対応しているか?

全都道府県に対応しています。

子どもを連れていっても大丈夫?

キッズスペースのある店舗が多数あります。
来店が難しい場合はご自宅での面談も可能です。

しつこく営業されたりしないか?

保険見直し本舗は全て直営店による展開。
スタッフの教育はしっかり行われており、もちろんしつこい勧誘などありません。

質問無料保険相談は複数のサイトを同時に利用してもいいの?

回答保険相談サービスは複数のサイトを同時に利用してもOKです。どのサービスから申し込んだかより、どのFPと出会えたかが重要です。あなたに「もしものことがあった」ときに頼りになる人は、じつは何人かのFPに会って較べてみないと分かりにくいでしょう。実際に2~3人のFPに会ってから加入する保険を決める人のほうが多いんです。

3つのサイトに申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする