保険屋さんが困る断り方、納得する断り方。

タケ
ホケン先輩は無料保険相談を受けることありますよね?
ホケン先輩
はい。定期的に対応させてもらっています。
タケ
ホケン先輩なら相談者の人みんな加入しちゃうんじゃないんですか?
ホケン先輩
とんでもない!契約を頂くのは2人に1人くらいの割合ですよ。
タケ
ホケン先輩でもそんな確率か・・・。
けっこう厳しいんですね。
ところで断る人ってなんて言ってくるんですか?
ホケン先輩
断る理由はお客様によってみなさん異なりますよ。
では、保険屋さんが困る断られ方、スッキリする断られ方をいくつか紹介しますね。
スポンサード・リンク

保険屋さんが困る断られ方

ちなみに初回面談で相談者が「ちょっと検討します。」と言ったあとのケースです。

主人(妻)に反対されました。

親(兄弟)に反対されました。

もし反対しそうな人がご家族にいるなら、その人も一緒に保険相談に来て欲しいものです。

または保険相談をすることをご家族の人に話してから、保険相談の申し込みをして欲しいですね。

まだ検討中です。

忙しくてまだ検討できていません。

もちろんその言葉通り、まだ検討できていない、または検討中かもしれません。

でも2週間、3週間もその状態だと保険屋さんとしてもいつまで待てばいいのかわからなくなってきます。

もし迷っていることがあるなら、具体的に何を迷っているのか言ってくれると助かりますね。

連絡が取れない

これはけっこう困りますね^^;

恐らく保険相談を終わりにしたいから、連絡取れないのかな?とも思いますが、こちらもサイト運営会社からの紹介という形で保険相談の対応をさせてもらっているので、初回面談後は放置というわけにはいきません。

もしかしたら連絡先が間違っていて、お客様が保険屋さんから連絡こないと怒っていないかな?とか考えてしまうこともありますし。

終わりがわかれば困らない

断るのってそれなりにストレスかかりますよね。
なので、検討中と言ったり、連絡を無視しているのはわりとやりやすいことかもしれません。

でも保険屋さんにとっては気持ちの切り替えができないのでスッキリしないものです。
もし電話で断るのが負担なのであれば、メールなどでお断りするのはどうでしょうか?

保険屋さんであれば名刺にメールアドレスが書いてあるので、そちらにお断りのメッセージを送ればいいと思います。

内容は「今回は保険加入を見送ります。」「知り合いに保険屋さんがいることがわかったので、そちらにお願いすることにしました。」など、保険相談が終わることがわかれば内容は何でも構いません。

タケ
「保険屋さんの営業がしつこい」って話している人がいますけど、きっときちんと断れていないんでしょうね。

ホケン先輩
その可能性はありますね。
見込みのないお客様にいつまでも時間をかけられませんから、保険屋さんも断られたら終わりにするはずです。

FPのチカラ

スッキリする断られ方

続いてスッキリする断られ方です。

私が実際に言われた台詞をご紹介しますね(泣

保険相談の申し込みは2社

競合FP:Aさん 30代女性FP(お客様宅まで徒歩10分。私は電車で約1時間)

「やっぱり歩いていける距離に担当の保険屋さんがいるのは心強いので、今回はごめんなさい。」

実際には保険屋さんが自宅近くでなくてもフットワークの軽い保険屋さんであれば、何かあればすぐに来てくれると思うのですが・・・。

でもなんとなくお気持ちはわかる気がします。

保険相談の申し込みは4社

競合FP:Bさん 40代男性FP(感じ良い丁寧な人)
    Cさん 40代男性FP(かなり強引で強気。成績優秀。)
    Dさん 30代女性FP(保険知識はそれほどでも。奥様と世間話しで盛り上がる。)

「主人に話したらどうしてもCさんみたいに強引でも仕事ができる人がいいと。私はCさん苦手なのでホケン先輩が良かったんですけど・・・。」

こちらのお客様はご主人が仕事で忙しく、奥様だけの面談でした。私は最後の面談者で、相談中も奥様は「Cさんは強引なので苦手です。あの人に頼むことはない。今回は提案プランもすごく納得いくものだったので、ホケン先輩にお願いしたいと考えています。」とまで言って頂いていたのですが・・・。

ちょっと残念な結果でしたが、本音を聞けたので良かったです。

それに面談日の翌々日に奥様からわざわざ電話を頂きました。

こちらからご連絡を待ってではなく、お客様から連絡を頂けたのは嬉しいです。

すごく良い方だったので、ぜひお客様になって頂きたかったですが、気持ちを切り替えます!

タケ
なんかご主人の気持ちが分からなくもないかも・・・。
男と女では、判断基準が違いますもんね。
ホケン先輩
そうかもしれません。
タケ
それと気になったのは、
やっぱり複数の保険屋さんに会って比較している人が多いんですね。
ホケン先輩
そうですね、普通に比べられています。(笑)

まとめ

保険屋さんにとって大事なのは保険相談が終わりかどうかなんです。

理由は納得いくもの、納得いかないもの、不自然なものでは何でも構いません。

結果が全ての保険屋さんにとっては、ダメならダメで早めにわかるのは、ある意味ありがたいことなんですね。

保険無料相談のFPにしつこい人はいないと思うので、お断りは気楽にやってあげてください。

タケ
断る場合は、あまり深く考えず、気楽にってことですね!
ホケン先輩
はい。保険屋さんは断られ慣れていますから、全然大丈夫ですよ!
スポンサーリンク
ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。

登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。

一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。
みんなの生命保険アドバイザー評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

みんなの生命保険アドバイザー

ランキング2位
保険の選択

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。
保険の選択 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
FPのチカラ

多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
FPのチカラ 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

FPのチカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする