最近、医療保険などに付いている「健康相談サービス」とは?

タケ
最近、医療保険とかの付帯サービスで「24時間電話相談受付」とか「セカンドオピニオンサービス」というのがあるみたいなんだけど、実際使えるものなの?
ホケン先輩
今では当たり前のようになりつつあるサービスですね。

タケ
無料って好きだけど、ちょっと警戒しちゃうなー。
仕組みを教えてください!

スポンサード・リンク

健康相談サービスの内容

このサービスを提供するのは保険会社ではなく、保険会社と提携している医療相談専門の会社です。

株式会社保健同人社、株式会社法研、ティーペック株式会社などがあります。

ここでは国内シェアNo1のティーペック株式会社のサービスを見てみます。

主なサービスは2つですが、ティーペック株式会社以外の会社もほとんど同じようなサービス内容です。

24時間健康電話相談サービス

①24時間健康電話相談サービス

<相談内容は?>

  • 気になる症状など、健康に関すること
  • 治療方法や検査データの説明、薬の副作用などの医療相談
  • 介護を受ける方、する方へアドバイス等
  • 妊娠・出産・育児に関する相談
  • メンタルヘルスの相談
  • 夜間受付の医療機関や専門医がいる病院などの情報提供

<誰が電話で答えてくれるの?>

  • 医師
  • 保健師
  • 看護師
  • ケアマネージャーなど

<営業時間は?>
24時間365日

<お金はかかるの?>
相談料・通話料無料

<相談できる人は?>
契約者と同居の家族

タケ
え!けっこうすごいサービスじゃないの!
ホケン先輩
そうなんですよ。かなり充実したサービスなんです。
タケ
これが無料ってすごいな・・・。
でもどうせ保険料に含まれているんでしょ?
ホケン先輩
・・・はい。
タケ
やっぱりか!あっさり認めているし。(笑)
まぁ世の中そんなものだね。

みんな、どんな相談をしているの?

  1. 気になる身体の症状について(約30%)
  2. 治療に関する相談(約25%)
  3. 母子・育児に関する相談(約15%)
  4. メンタルヘルスに関する相談(約10%)
  5. 看護・介護に関する相談(約8%)
  6. その他

ちなみに相談者の性別割合は男性約22%、女性約78%です。

24時間健康電話相談サービス相談例

  • 子どもが夜に熱をだしてしまいました。近くに対応可能な病院はありますか?
  • 家族の介護のことで相談したいのですが・・・
  • 子育てですごく悩んでいます。何もやる気が起きません。
  • 女医さんがいる産婦人科は近くにありますか?
  • 吐き気がします。食中毒でしょうか?
  • などなど

タケ
なんか、ボクでも対応できそうだけど・・・。

ホケン先輩
いや、無理ですって!

タケ
「ググれカス!」って言っちゃいけないのかな?

ホケン先輩
間違いなく、一発退場ですね!

電話相談では医師が常駐していますが、基本的には医師以外のスタッフが電話相談の受付、担当をします。

医師はスタッフへのアドバイスや、より高度で専門的な内容についての相談に答えます。

FPのチカラ

セカンドオピニオンサービス

②セカンドオピニオンサービス

<セカンドオピニオンとは?>
現在治療を受けている主治医とは別の医師に診断や治療方法・方針など「第二の意見」を求めることです。

<サービスの流れは?>

  1. フリーダイヤルに電話
  2. 専任スタッフと電話で相談・予約手配
  3. 総合相談医による面談(セカンドオピニオン)

(総合相談医の判断により、専門臨床医の紹介をされるケースあり)

<営業時間は?>
月~土 9:00~18:00

<お金はかかるの?>
医師の紹介や相談(セカンドオピニオン)は無料(交通費や紹介状などは実費)

<相談できる人は?>
被保険者

<セカンドオピニオンサービス利用例>
40代女性 乳がんの場合

「主治医からはあなたの乳がんの治療は乳房切除術となります」と言われました。

乳房温存を希望しましたが、忙しい先生なのか詳しい説明もなく、私の方針では乳房切除ですと言われ諦めていました。

でも「本当に乳房温存ではダメ?先生は乳がんの専門医?」と不安が出てきたのでセカンドオピニオンサービスを受けることにしました。

セカンドオピニオンサービスを利用したところ、総合相談医から放射線治療医を紹介され、乳房切除以外の治療方法についてメリット・デメリットの説明を受け「乳房温存手術」を行うことになりました。

タケ
医師によって治療方法は変わるということなんですね。
ホケン先輩
そうですね。特に乳がんの場合、主治医が外科医であれば、放射線治療医、がん薬物療法専門医など、異なる専門医の意見を聞きたいところですね。

参考までにセカンドオピニオン実施後は

①主治医の治療に戻るケース 約6割(主治医の治療方針が最適と判断されたケース)

②相談医や紹介された医師がそのまま治療を引き受けるケース 約4割(主治医の下では最適な治療ができないと判断されたケース)

となっています。

セカンドオピニオンを受けるには紹介状が必要

タケ
セカンドオピニオンを受けるときは、相談する医師に現状をどうやって伝えるの?
ホケン先輩
主治医より「診療情報提供書」(紹介状)や「検査データ」をもらう必要があります。
タケ
「あなたはあまり信用できないので、他の医師の話も聞いてみたいです。だから紹介状ください」って主治医に言うんですか・・・
ホケン先輩
そんな嫌味な言い方しなくていいですよ(笑)

今ではセカンドオピニオンを否定する医師は皆無に等しくなりましたので、遠慮なく「セカンドオピニオンを受けたいので資料をください」と伝えればよいです。

ちなみにセカンドオピニオン用の診療情報提供書は診療報酬500点です。(3割負担だと自費で1,500円)

ティーペックのセカンドオピニオンの特徴

タケ
健康電話相談サービス、セカンドオピニオンサービスなどの付帯サービスを提供している会社でサービスに差があるの?
要は医療保険を選ぶときにサービス提供会社も考えたほうがいいのか聞きたいです!

付帯サービスではティーペック株式会社が国内No1のシェアと前述しました。

ティーペック株式会社でが、健康・医療相談件数が年間約100万円で国内1位の相談件数ですが、2位の相談件数は約10万件だそうです。

約30年前からスタートしたサービスで、相談スタッフは約400名です。

その相談スタッフの研修も200時間に及び、接遇マナーやボイストレーニング、個人情報保護研修、健康相談基礎知識など多岐にわたります。

そして提携している医師は全国に約3,000名。その医師は全て指導医以上の資格を持っています。
(指導医とは認定医、専門医を指導する立場にある医師)

タケ
経験と数で圧倒的ということですね。

ホケン先輩
ちなみに私はドクターオブドクターズネットワーク(D of D)に関して、サービス内容 ・ 医療知識 ・ 周辺知識等を備えた「DofD認定プロデューサー」の資格を持っています!

タケ
稼げるのかな?
その資格(笑)

ティーペック株式会社がサービス提供している保険会社

最後に、ティーペック株式会社がサービス提供している会社で主なところは下記のようになります。

  • アクサ生命
  • AIG富士生命
  • オリックス生命
  • メットライフ生命
  • メディケア生命
タケ
できればティーペックの付帯サービスが受けられるところがいいと思っちゃいますね!

ただし、ティーペック株式会社が提供するサービスだからといって、サービス内容は同じではありません。

保険会社によりサービスを受けることができる対象者など違いがありますので、注意してください。

もちろんサービスの質は変わりませんので、ご安心を。
スポンサーリンク

ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。

登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。

一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。
みんなの生命保険アドバイザー評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

みんなの生命保険アドバイザー

ランキング2位
保険の選択

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。
保険の選択 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
FPのチカラ

多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
FPのチカラ 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

FPのチカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする