結婚するつもりがない人は保険に入らなくても困らない?

私は40代前半の男性で、これまで女性と付き合ったことがありません。

当然、結婚してないですし、今後結婚できそうな気もしません。

ホケン先輩はモテるって聞いていますが、女性とのつきあい方を教えて下さい。

まわりの同僚や友人は、みな生命保険に加入していますが、
私が死んでも困る人がいないので、
保険に入る必要がないのではないかと考えています。

私の考え方は間違っていますか?

あと将来、保険に入っていなかったことで、
困ることがあれば教えて下さい。

なるほどね~
迷惑をかける人がいなければ、
保険って必要ないんですかね?
本当に迷惑をかける人がいなければ、保険は必要ないと思いますよ。

ただし、よ~く考える必要があると思います。

スポンサード・リンク

独身だから困ること

独身だとしても、ご自身が亡くなった場合、誰がお葬式をしたり、お墓の購入をしたりするのでしょうか?

う~ん・・。
ご両親やご兄弟などの親戚が死後の整理を行うと思います。

そのお金、たとえば、お葬式代やお墓代、または車のローンなど、
死後の整理資金を現金で用意してあれば、死亡保険は必要ないかもしれません。

あと、リスクは死亡だけではありませんね。

もしも、交通事故などで大けがをし、寝たきりになった場合、
誰かの介助がなければ食事や入浴もできません。

もちろん仕事を続けることもできませんね。

このような場合、どなたかが面倒をみるのではないでしょうか?
あなたのご両親やご兄弟などのご親戚ではありませんか?

あなたの面倒をみる方に迷惑がかかっているとは言いませんが、
経済的にも時間的にも相当な負担をかけていることは間違いありません。


もし寝たきりになったり働けなくなっても、
死亡保険であれば高度障害状態として死亡保険金を受け取ることができます。

くも膜下出血により長期入院となってしまった場合や、
がんで高額な治療費が必要となった場合に、
貯蓄だけでは足りないなどのときはどうなるのでしょうか。

やはりここでもご親戚からの援助を受けられるのではないでしょうか。

このように、独身だから保険に入っていなくても、誰にも迷惑がかからないとは限らないのです。

FPのチカラ

結婚しない人の医療保険

ただ、質問者さんの意見って、一理あると思うんですよね。
実際に、結婚する見込みがない人って保険に入らない人が多いですか?

結婚する見込みがない人でも医療保険は必要だと思いますよ。
むしろ独身だからこそ、医療保険は重要かもしれません。

もし長期入院や、がんなどで高額な治療費がかかる場合、
配偶者がいれば、その配偶者が頑張って働くなど、お金を稼ぐ方法はあります。

ですが、病気の本人が今まで以上に働くわけにもいきません。

そんな時こそ、医療保険が力を発揮しますね。

最低限の死亡保険

また死亡保険も先ほどお話ししたように、
独身だからといって入らなくてもよいという保険ではありません。

ですが、死亡保険にあまりお金を掛けたくないのもわかります。

掛け捨ての死亡保険はこのような感じです。

42歳男性
死亡保険金額 1,000万円
保険期間 60歳
保険料払込期間 60歳
月々の保険料 4,340円

60歳過ぎて死んだり高度障害状態になったら困る!

どうせ死なないし、保険料4,340円だってなんだかもったいない!

という声が聞こえてきそうです。

そんな方のために、ちょっと保険料は高くなりますが、良い保険があります。

掛け捨てではない死亡保険

42歳男性
死亡保険金額 1,000万円
保険期間 終身
保険料払込期間 60歳
月々の保険料 33,970円

こちらは終身保険なので、支払いは60歳で終わりますが、1,000万円の死亡保障が一生涯続きます。

なるほど!
終身保険ってこういう意味なのね。

人間いつかは死にますから、確実に1,000万円が受け取れる保険ですね。
なので、保険料はかなり高くなります。

まあ、死んじゃったから
自分で受け取れるわけではないですが・・・。
でも掛け捨てではないので、解約するとお金が戻ってきます。
自分で受け取ることもできますよ!

解約すると、どのくらい戻ってくるのでしょうか。

経過年数 年齢 払込保険料累計 解約時払戻金 解約時払戻率
3年 45歳 1,222,920円 753,100円 61.5%
10年 52歳 4,076,400円 2,842,200円 69.7%
18年 60歳 7,337,520円 5,394,400円 73.5%
19年 61歳 7,337,520円 7,781,700円 106.0%
20年 62歳  7,337,520円 7,857,500円 107.0%
25年 67歳  7,337,520円 8,230,700円 112.1%
30年 72歳  7,337,520円 8,584,500円 116.9%
35年 77歳  7,337,520円 8,914,200円 121.4%
40年 82歳  7,337,520円 9,206,100円 125.4%

上の表を見てもらうとわかりますが、61歳以降で解約をした場合、
今まで支払った保険料の総額よりも、大きな金額で受け取ることが可能です。

もちろん加入したときから、1,000万円の死亡保障がありますので、
死亡保険に入りつつ、老後の資金を貯めることができるのです。

低解約払戻金型終身保険といって、払込期間中に解約をすると、
支払った保険料の70%前後しかお金は戻ってきませんが、
払込期間終了後に解約をすると、支払った保険料より多い金額で受け取ることが可能です。
(加入年齢にもよります)

これ、最強ですね!

離婚した人はどうなんですか?

三組に一組が離婚するらしいですが、
シングルマザーとかは入らなくていいんですか?
シングルマザーの方は特に保険が強い味方になりますよ!
子供とか、守るべき人がいると保険は必須ですね。
収入に不安があったり、働き手が一人しかいない世帯では、保険が頼りになります。

詳しくはシンママの入るべきホケンも見てみてください。

独身者の保険まとめ

結局、自分に何かあっても誰にも迷惑を掛けないという人は、ほとんどいないのです。

ですので、保険はしっかり準備しておいたほうがいいですね!

    ただし!
    下に書いたような人は、保険に入る必要ないかもしれません・・・

  • 不動産などの権利収入がたくさんある
  • 預貯金が数億円ある

相続対策など違った意味で保険は活用すべきですが。

独り者だから、
相続する人がいるのかどうかって問題もありますね・・。
スポンサーリンク
ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。

登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。

一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。
みんなの生命保険アドバイザー評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

みんなの生命保険アドバイザー

ランキング2位
保険の選択

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。
保険の選択 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
FPのチカラ

多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
FPのチカラ 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

FPのチカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする