医療保険 オススメランキング!


タケ
医療保険には加入しておきたいけど、どれを選べば良いかわからない。
雑誌や他のサイトのランキングは裏でお金が動いていない?
そんなあなたのために、保険会社からの広告料など一切もらっていない現役の保険FPが医療保険のオススメランキングを発表します!

スポンサード・リンク

医療保険 オススメランキング (2017年12月)

できるだけ公平に比較ができるよう、以下の設定で保険料を算出しました。

35歳 女性

月払い保険料6,000円前後

保険料払込期間 終身(保険料払込免除あり)

ランキング1位
オリックス生命 新CURE

3大疾病や長期入院への備え、ずっと変わらず低水準な保険料、本当に困ったときに最も頼りになる医療保険がこちら。

迷うことなく1位としてオススメできます!

<主な保障内容>

支払事由 支払限度 給付金額等
病気・ケガで入院したとき 1入院:120日

7大疾病の入院は支払限度無制限

1日 5,000円
がん、女性特有の病気で入院したとき 1入院:120日

7大疾病の入院は支払限度無制限

1日 5,000円

上乗せ支払い

手術を受けたとき 回数無制限

入院中 10万円

外来 2.5万円

 先進医療を受けたとき 通算2,000万円 技術料と同額
がん(上皮内新生物含む)

初回:診断確定されたとき

2回目以降:入院したとき

回数無制限(1年に1度) 100万円
急性心筋梗塞で入院したとき 回数無制限(1年に1度)  100万円
脳卒中で入院したとき 回数無制限(1年に1度) 100万円
がんで通院したとき 日数無制限(一部制限あり) 1日 5,000円
35歳 女性 保険料 5,626円

    <オススメポイント>

  • 3大疾病一時金の支払事由が1日入院でOK、しかも一時金100万円で回数無制限
  • 7大疾病の入院日数が無制限
  • 保険料が安い

タケ
ボクもホケン先輩に勧められてオリックス生命の新CUREに加入しました!

ホケン先輩
我が家もみんな新CUREに加入していますよ^^

タケ
プロが加入している保険なら安心です。

FPのチカラ
ランキング2位
東京海上日動あんしん生命 メディカルKitNEO

6疾病一時金、就業不能給付金、抗がん剤特約、などなど付加できる特約が豊富!

様々なケースに対応できる保険を求めるならこちら。

<主な保障内容>

支払事由 支払限度 給付金額等
病気・ケガで入院したとき 1入院:120日 1日 5,000円
3大疾病、女性特有の病気で入院したとき 1入院:120日 1日 5,000円

上乗せ支払い

病気やケガの入院前退院後に通院したとき 1入院につき30日まで

1日 3,000円

手術を受けたとき 回数無制限

入院中 5万円

外来 2.5万円

放射線治療を受けたとき 回数無制限 60日に1度 1回 5万円
乳房再建術を受けたとき 1乳房につき1回 100万円
先進医療を受けたとき 通算2,000万円 技術料と同額
がん(悪性新生物)

初回:診断確定されたとき

2回目以降:所定の手術、放射線、抗がん剤治療を受けたとき

通算5回(1年に1度) 50万円
がん(上皮内新生物)と診断確定されたとき 1回限り 25万円
心疾患で手術または継続20日以上入院したとき 通算5回(1年に1度)  50万円
脳血管疾患で手術または継続20日以上入院したとき 通算5回(1年に1度) 50万円
肝硬変で治療を受けたとき 通算5回(1年に1度) 50万円
慢性腎不全で治療を受けたとき 通算5回(1年に1度) 50万円
糖尿病(3大合併症)で治療を受けたとき 1回限り 50万円
35歳 女性 保険料 6,067円

    <オススメポイント>

  • 3大疾病だけでなく、6疾病一時金の設定可
  • 乳房再建術で1回100万円
  • がんだけではなく、心疾患、脳血管疾患で入院した場合も、女性疾病保障特約から上乗せ保障あり
タケ
6疾病でも一時金がでるのはありがたいですね。
ホケン先輩
心疾患、脳血管疾患とオリックス生命の新CUREよりも3大疾病の保障範囲は広いですが、支払事由は手術または20日以上の入院と少し厳しいです。
タケ
保障範囲を取るか、給付金の受取額、受取やすさを取るか・・・。
ホケン先輩
メディカルKit NEOの女性疾病保障特約は強いですよ!
タケ
乳房再建術で100万円!
ホケン先輩
さらに心疾患、脳血管疾患の入院でも5,000円上乗せです。
ランキング3位
アクサ生命 スマート・ケア

入院短期化に伴う通院治療の増加など、最近の医療事情に対応した新しい医療保険です。

入院保障よりも通院保障を重視したい方にオススメです!

支払事由 支払限度 給付金額等
病気・ケガで入院したとき 1入院につき1回

通算50回を限度

1回 10万円
入院前後または手術後に通院したとき 1入院、1手術につき30日を限度

1日 10,000円

手術を受けたとき 回数無制限

種類により50万円・20万円

10万円・5万円

放射線治療を受けたとき 回数無制限 1回 10万円
先進医療を受けたとき 通算2,000万円 技術料と同額+療養毎に15万円
集中治療室(ICU)管理を受けたとき 1入院につき1回 50万円
がん(悪性新生物)

初回:診断確定されたとき

2回目以降:入院したとき

通算5回(1年に1度) 50万円
がん(上皮内新生物)と診断確定されたとき 通算5回(1年に1度) 25万円
急性心筋梗塞で手術または継続5日以上入院したとき 通算5回(1年に1度) 50万円
脳卒中で手術または継続5日以上入院したとき 通算5回(1年に1度) 50万円
35歳 女性 保険料 6,065円

    <オススメポイント>

  • 通院保障が日額10,000円
  • 日帰り手術後の通院でも保障
  • 集中治療室(ICU)管理で50万円
タケ
入院や手術したらその後の通院が楽しくなりますね!
ホケン先輩
ちょっと病院行って1万円ですからね。高額なバイトみたいなものです。
タケ
日帰り手術後でも保障されるのはありがたいです。
ホケン先輩
今までの通院保障は入院が条件でしたからね。手術のみはアクサ生命のスマート・ケアが初です。
タケ
日本初!業界初!っていいですよね。
ホケン先輩
保険料の払込免除になる条件は新CURE、メディカルKitNeoと比べて易しいのもポイントです。
スポンサーリンク

まとめ

医療保険のオススメはやはりオリックス生命の新CURE。

新CUREと似たような保障内容ではチューリッヒ生命の終身医療保険 プレミアムDXも良いですが、こちらを2位にしてもあまり意味がないと思い、保障内容が違うところを2位、3位と挙げました。

オリックス生命の新CUREは保険料が安いので、数年前に加入した他の会社の医療保険と比べても、保険料が変わらず内容を充実させることが可能となるケースも多いです。

健康状態に問題がなければ、「数年前に入った医療保険だから変えないほうがいい」とご自身で判断せず、FPに相談してみると良いと思います。

ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。

登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。

一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。
みんなの生命保険アドバイザー評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

みんなの生命保険アドバイザー

ランキング2位
保険の選択

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。
保険の選択 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
FPのチカラ

多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
FPのチカラ 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

FPのチカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする