保険無料相談なぜ無料?知れば損しない保険相談の仕組み。

保険の見直しをしてもらいたくて、「保険無料相談サイト」から面談の申し込みをしたんです。

いざ、相談の申し込みをしたあとで「なんで相談に乗ってくれるFPさんは無料で来てくれるの?」っていう素朴な疑問が湧きました。

弁護士に相談に乗ってもらうには「30分10,000円から」なんて話を聞いたことがあります。

なぜ、保険相談のFPさんは、わざわざ交通費を払ってまで面談に来てくれるのでしょうか?
もちろんFPさんのすすめる保険に入ってもらうことが目的でしょうが、そうなると必ず保険に入らなくてはいけなくなります。

私は、自分の保険をチェックしてもらうだけでいいんですけど・・・。

いろいろ考えていたらFPさんに会うのが怖くなってきて、「面談をキャンセルできないか?」とも思い始めました。

どうでもいいことかもしれませんが教えて下さい。

FPのチカラ

保険無料相談の仕組みとは?

うんうん、分かるよこの気持ち!
悪い保険屋さんも多いから・・・・。
ハイハイ、
では保険無料相談の仕組みを簡単に説明しますね。

まず、保険無料相談サイトを運営している会社は、お客様から保険無料相談を受け付けます。

そしてその情報を、提携している保険屋さん(FPさん)に販売します。

えっ?
情報って、保険相談のことですか?
そうですね、保険の無料相談を運営するサイトにとって「相談案件」が商品です。
そして、サイトにとってのお客様は、保険屋(FP)さんですね。
サイトにお金を支払って「相談案件を買ってくれる」保険屋(FP)さんに販売するのです。
「無料だ」といって集めた相談案件を保険屋さんに売りつけるってエグいですね。
まあ、そこには需要と供給のメカニズムがありますから・・・。
「保険の契約をとりたい」「まずは相談案件がほしい」というFPのニーズがあるかぎり、この構造はなくならないでしょうね。
$B%$%s%:%&%'%V(B $B3X;qJ]81(B

保険相談で強引に保険に入らされるのでは?

それでは、保険屋さんはサイトに支払うだけなのか?
というとそうではありませんね。
保険屋さんは紹介してもらったお客様が保険契約成立となった場合、保険会社から手数料を受け取ることができます。

じゃあ、もし保険の無料相談したお客さんが契約しなかったら、保険屋さんは損するってこと?
そうですね。損といえば損ですね(汗
保険相談の権利を買うために、すでにお金を支払っているから必死にはなるかもしれません。
そんな仕組みだと強引に加入を勧められるでしょ!
怖くて相談できないよ!
ただ実際には、そんなに強引な保険屋さんはあまりいませんよ(笑)

consult

保険会社から保険屋さんに支払われる手数料は、お客様が支払った(毎月の)保険料から発生するんです。
その期間は2年~10年くらい。中にはお客様が保険料を支払い続けている限りずっと手数料が発生するケースもあります。

契約成立したからといって、まとまった手数料が入るのではなく、長く細く入るイメージですね。
なので、たとえ強引に契約を取ったとしても、すぐに解約されてしまっては何の意味もないのです。

なるほどですね!
一攫千金みたいな感じではないと・・・。

それどころか早期解約には、既に支払った手数料の没収など保険会社からペナルティが発生します。

お客様に納得してご加入頂き、長く続けてもらわないとならない仕組みなんですね。


あと、注意したいのは
国内生保の保険のオバちゃんが、2年ごとに新しい保険の更新を迫ってきます。
これはお客様が支払った保険料から、オバちゃんへの手数料が2年間しか発生しないからなんです。

言われる通りに毎回更新をしていると、損することもあるので注意が必要です。
この辺りの更新にまつわる話は、保険無料相談で損しない!保険屋に騙されない戦略。で詳しく書いたのでご参照ください。

質問をいただいた方も、無料相談の仕組みを知って、安心できそうですね。
ボクも保険屋さんが少し怖くなくなりました!(笑)
スポンサーリンク
ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

 
保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。
登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。
一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。

いつから運営されているサイトか?

2005年

面談日時は指定できるか?

申込み完了後、運営サイトからのヒヤリングで第3希望まで指定できます。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

生命保険 相談

ランキング2位
保険の選択

大手の保険無料相談サイトと比較すると、規模も小さく、登録FPも少ないです。
ですが、細かい希望を伝えることができ、基本的に全て対応可能となっています。

例えば、アクサ生命の取扱いがあるFP、女性FPなら自宅面談可能、〇月〇日午後に新宿駅付近で面談可能なFPなどなど。

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。
これ、実はかなり大きなポイントだと思います。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、女性特約、三大疾病の一時金がある医療保険を65歳くらいで払い終えるプランで、保険料は月7,000円以下で検討している。
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、FPもある程度の準備ができますよね。

それだけ初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。

いつから運営されているサイトか?

2010年

面談日時は指定できるか?

担当FPと直接、日程の調整をします。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
保険見直し本舗

来店型ショップとして有名な「保険見直し本舗」
実は訪問保険見直し相談もやっているんです!

亀梨和也さんのCMでもおなじみの保険見直し本舗は契約実績100万円以上。
最大のポイントは取扱い保険会社40社以上と他を圧倒する数。
保険の加入目的をしっかり伝えればあなたにぴったりの保険がみつかること間違いなし!

予約は簡単か?

フリーダイヤルまたは無料相談予約フォームから簡単に予約できます。

全国に対応しているか?

全都道府県に対応しています。

子どもを連れていっても大丈夫?

キッズスペースのある店舗が多数あります。
来店が難しい場合はご自宅での面談も可能です。

しつこく営業されたりしないか?

保険見直し本舗は全て直営店による展開。
スタッフの教育はしっかり行われており、もちろんしつこい勧誘などありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする