保険屋さんを黙らせる断り文句ベスト3

タケ
保険相談のトラブルで結構エグいのが目についたので引用します。

第一生命の解約について。

第一生命のセールスレディAさんに保険の相談をしにいきました。
通帳と印鑑を持ってくるよう言われ、通帳の中身を見られました。

私は、20後半の女性が最低限入っておくべき保険は何でしょう、というような質問をすると。

月1万8千円の商品を勧めれ、Aさん側から私の上司の悪口(私も知らなかったプライベートな女性関係の話でした)など雑談に話が流れました。

加入を決めずにいると、今度は月1万5千円のを勧められ加入を急かされました。

後日、Aさんから「書類にサイン(判子?)が必要だからいつまたこっち来れるか」と留守電が入っておりました。
友人や会社の人達に1ヶ月1万以上の保険は高い、と教えられた私は「解約して下さい」とセールスレディAさんにメールをしました。

すると、セールスレディAさんとメールも電話も繋がらなくなりました。

そして私がメールで解約を申し出た翌日に、第一生命のセールスレディAさんは、私の上司に会い、「“私が”上司の悪口言ってたわよ!」と告げ口をしていました。

私は、契約が成立しているのかどうかもハッキリ分からず、第一生命の別の営業所に連絡し確認をしましたら「契約成立している」と伝えられ、改めて解約を申請し、苦情センターやらなんやら複数のところへ電話をかけ、繰り返し解約を申し出ました。

それから3か月経ちましたが、今月も通帳から保険料が引き落とされています。

そのセールスレディAがいる事務所?エリア?の電話担当者B(毎回同じ男性が、私の電話を対応しています、私は解約申請を繰り返ししています)は、
「そのセールスレディAが悪口を言った証拠は無いでしょ?こっちは保険の話しかしてません、弁護士が知り合いに居るけど、どうたらこうたら…。」
と、お話の内容が、少し怖いです。

セールスレディの嘘の話がキッカケで私が職場に居づらくなり求職中な事、私が凄く家賃の安い部屋でどちらかと言えば貧乏な暮らしをしている事、彼女達はよく知っています。

嫌がらせをされたら怖くて、私は直接そのセールスレディが居る事務所へは最初の一回きり行っていません。

保険に関する知識が乏しかった私が悪いですし、相手は生活が掛かっているのは分かりますが、私もあまり経済的に余裕は無いです。
頼んでいないオプションだらけの保険は不要です。

どうにか解約したいです。

「第一生命の解約について(ヤフー知恵袋)」より

スポンサード・リンク

保険屋さんは怖い

タケ
これ、本当なんですかね?
セールスレディーのAさんが怖すぎなんですけど・・。

ホケン先輩
こんな人もいるんですかね・・・。
保険業界全体の印象が悪くなりそうで心配です。

タケ
まあ、ホケン先輩はグレーですもんね!

ホケン先輩
ホワイトですよ!

怖い保険屋さんといえば、あったことはありませんが、こんな話をお客様から聞いたことがあります。

〇〇生命の大ベテランおばちゃん(60代前半)のエピソード

  • 家に勝手に入ってくる
  • 冷蔵庫を勝手に開ける
  • そのお客様の印鑑を保険のおばちゃんが持っている(さすがに銀行印ではない)
  • 郵便物を勝手にみる
  • 家族旅行についてきた
  • 保険の解約を伝えるとしばらく家にこなくなる
  • でもまた来る
  • そして再度解約を伝えると泣く

なんかすごい話ですが、実話ですよ!

しかも今も元気に活動している保険屋さんです。

受け入れるお客さんもどうかと思いますが、そうとう強引な方みたいですよ。

FPのチカラ

保険屋さんの上手な断り方

タケ
新規加入を勧めてくる強引な保険屋さんに、
これを言われたら保険屋さんは黙っちゃうぞ!
っていうフレーズがあったら紹介してください。

ホケン先輩
「斎藤さんだぞ!」かな?(笑)

タケ
それ、黙るんじゃなくて、笑っちゃいますから・・。(笑)

保険屋さんを黙らせる断り文句、第3位

保険って家の次に高い買い物って言われますよね?
失敗したくないので、じっくり考えさせてください。こちらから連絡します。

まさに正論です!

地味ですが、けっこう効きますね。

特にこちらから連絡しますと言われると、電話しづらくなりますね。

保険屋さんを黙らせる断り文句、第2位

先日「がん」と診断されました。

まず、これでご本人への保険提案は完全にできなくなりました。

でも保険屋さんは諦めません!

「がん保険入っておけばよかったのに・・・。後悔しないためにもご主人にはがん保険、絶対かけましょうね!」

保険屋さんを黙らせる断り文句、第1位

私、保険屋さんになりました。(なります。)

う~ん。

これはキツイです。

本人は加入できませんし、保険屋さんに誰か紹介してくれと言っても絶対紹介してくれませんよね?

もう諦めます・・・。

まとめ

ちょっとふざけた内容になってしまいましたが、保険相談したFPを断るには3位の台詞は効果あると思いますよ。

2位と1位は電話で保険のセールスをしてくる人には一発ですね。

スポンサーリンク

ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

 
保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。
登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。
一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。

いつから運営されているサイトか?

2005年

面談日時は指定できるか?

申込み完了後、運営サイトからのヒヤリングで第3希望まで指定できます。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

生命保険 相談

ランキング2位
保険の選択

大手の保険無料相談サイトと比較すると、規模も小さく、登録FPも少ないです。
ですが、細かい希望を伝えることができ、基本的に全て対応可能となっています。

例えば、アクサ生命の取扱いがあるFP、女性FPなら自宅面談可能、〇月〇日午後に新宿駅付近で面談可能なFPなどなど。

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。
これ、実はかなり大きなポイントだと思います。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、女性特約、三大疾病の一時金がある医療保険を65歳くらいで払い終えるプランで、保険料は月7,000円以下で検討している。
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、FPもある程度の準備ができますよね。

それだけ初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。

いつから運営されているサイトか?

2010年

面談日時は指定できるか?

担当FPと直接、日程の調整をします。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
保険見直し本舗

来店型ショップとして有名な「保険見直し本舗」
実は訪問保険見直し相談もやっているんです!

亀梨和也さんのCMでもおなじみの保険見直し本舗は契約実績100万円以上。
最大のポイントは取扱い保険会社40社以上と他を圧倒する数。
保険の加入目的をしっかり伝えればあなたにぴったりの保険がみつかること間違いなし!

予約は簡単か?

フリーダイヤルまたは無料相談予約フォームから簡単に予約できます。

全国に対応しているか?

全都道府県に対応しています。

子どもを連れていっても大丈夫?

キッズスペースのある店舗が多数あります。
来店が難しい場合はご自宅での面談も可能です。

しつこく営業されたりしないか?

保険見直し本舗は全て直営店による展開。
スタッフの教育はしっかり行われており、もちろんしつこい勧誘などありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする