離婚するとき!保険の受取人はどうすればいいの?

タケ
あの~
離婚した人って、保険はどうしてますか?
ホケン先輩
えっ?
保険は普通に続けられますけど・・
タケ
ちょっと言葉が足りなかったですね・・・。
保険の受取人を誰にするのかが気になってるんです・・・。
ホケン先輩
はい・・・。
タケ
子供のいない夫婦が離婚した場合はシンプルですね。
保険金の受取人を、配偶者から自分の親とかに代えればいい・・・。
ホケン先輩
そうですね。
タケ
でも、子供がいる夫婦が離婚したら、
自分の子供のために、保険を残したいって気持ちがあるのかなと思うんです。
ホケン先輩
なるほど!
タケ
でも、離婚した後に再婚する場合なんかは、
ちょっと心境として微妙かな・・・、と思ったり。
タケ
今日は、そのあたりのことを教えて下さい。
ホケン先輩
はい、わかりました!
スポンサード・リンク

子供がいる夫婦が離婚した場合の保険受取人

タケ
子供はだいたい奥さんについていきますよね。
ホケン先輩
まあ、そうでしょうね。
タケ
離婚しても、お父さんにとっては自分の子供に違いないわけだから
自分の身になにかあったときには、子供に保険金がわたるようにしたいと思うんですよ。
ホケン先輩
そうかもしれません。
タケ
だから、保険の受取人は、別れた奥さんのままにするのか?
または、未成年かもしれないけど、自分の子供を受取人にするのか?
どっちのケースが多いですかね?
ホケン先輩
答えはどちらでもないんです。

多くの方は離婚された後、受取人を親や兄弟など、自分の親族にします。

また、収入保障保険など掛け捨ての保険の場合は、受取人を変えるよりも、保険を解約してしまうことのほうが多いですよ。

FPのチカラ

離婚して、再婚する場合の保険受取人

タケ
離婚するまでは上のケースと一緒なんですが、
さらにややこしいのは離婚後に再婚するケースだと思います。
ホケン先輩
そうかもしれませんね。
タケ
離婚して、お父さんは子どもと離れてしまった・・・。
でも、新しい奥さんと新しい家庭を持つ・・・。
いったい、どっちを保険の受取人にすればいいんだ!?
ホケン先輩
新しい奥さんができたら、保険金の受取人は新しい奥さんにするケースが多いですよ。

死亡保険の目的は、「自分に万一のことがあっても、残された家族が金銭面で困ることがないようにする。」ということですよね。

もし被保険者に万一のことがあって、生活に困るのは新しい奥様と一緒に暮らしているお子さまですよね。

当然優先順位としては、今の自分の家族を守ることになるのではないでしょうか。

もちろん、別れた奥様とお子さまが養育費など受け取っている場合、元夫が亡くなれば養育費は受け取れなくなりますから、受取人を元妻が引き取った子どもにすることもあります。

2つの家族を守る保険を支払う経済的な問題と、今の奥様がどうお考えになるかはわかりませんが・・・。

タケ
「養育費まで払っているのに、何であの女への保険まで払う必要があるの!」ってなりそうだ。

【番外編】ずっと前に別れた配偶者の受取人だった場合

タケ
ずっと前(10年以上かな?)に離婚した夫婦があるとして、
タケ
ある日、保険屋さんから電話がかかってくるんです。
「◯◯さんが亡くなりました、生前かけられていた保険の受取をお願いします。」
ドラマみたいでしょ!
タケ
本人は受取人だったことを知らないわけですよ。
タケ
知ってたらドラマになりませんからね。
タケ
でも、自分が受取人であったことも知らないような
保険金を受け取ることって可能なんですか?
タケ
そんな場合は
保険屋さんが「自分のポケット」に入れてしまうのかな?
ホケン先輩
保険屋さんのポケットに入ることはないですよ(笑)

まず死亡保険金を請求できるのは、受取人に指定してある人になります。

なので、ずっと前に別れた人であっても、受取人であることを知らなかったとしても、その保険契約の受取人は受取人欄に記載されている人となります。

その受取人が必要書類を揃えて保険会社に提出すれば、死亡保険金を受け取ることができます。

    死亡保険金の請求に必要な書類

  • 死亡保険金支払請求書
  • 死亡診断書
  • 受取人の印鑑証明書
  • 受取人の戸籍謄本
  • 被保険者の死亡記載のある住民票

ちなみに受取人が死亡している場合は、その受取人の法定相続人が死亡保険金の受取人になります。

さらにその受取人も死亡していたなど、法定相続人が見つからない場合、内縁の妻・夫や生前に介護をしていたなどの「特別縁故者」が家庭裁判所の判断で受取人となることもあります。

そのような人もいない場合は・・・。

タケ
保険屋さんのポケット!

ホケン先輩
国庫に入ります。

タケ
(笑)

【参考】離婚の財産分与で250万円得する不動産査定
【参考】がん保険が支払われるタイミングは?シンママの生活はどうなるの?

スポンサーリンク
ランキング1位
みんなの保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。

登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。

一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。
みんなの生命保険アドバイザー評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

みんなの生命保険アドバイザー

ランキング2位
保険の選択

最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。

時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

例えば、
死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
など、事前に伝えることができれば、初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。
保険の選択 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

保険の選択

ランキング3位
FPのチカラ

多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
FPのチカラ 評判と口コミ

しつこく営業されたりしないか?

登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

FPのチカラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ケル より:

    こんにちは、ランキングからきました。
    保険の受取人に色々と複雑な状況がある場合って
    保険屋さんも大変なんだろうな~って思います。
    事例とってもわかりやすかったです。

    • ホケン先輩 より:

      ご訪問ありがとうございます!
      保険金の受取はトラブルになることもありますからね。
      どうしても慎重になります。
      今後も応援よろしくお願いします!