古い保険から新しい保険会社に切り替える、手続き&伝え方

先日、無料相談でFPさんに保険の見直しをしてもらいました。

相談に乗ってくださったFPさんは、複数の保険会社の保険商品を比較してくださったので、
私自身も、すごく公平な観点から医療保険の違いを検討することができました。

それまで私が入っていた医療保険では、カバーできなくて、自分でも不安に思える部分があったので、保険の一部(医療保険)を切り替えようと思っています。
(終身タイプの保険は続けます)


そこで心配事が一つ。

古い保険を担当している保険屋さんには、保険の切り替えのことをどう言って伝えればいいのでしょうか?

古い保険は国内の生命保険会社で、担当の保険屋さんに自社の医療保険をゴリ押しされそうなのでイヤなんです。
また、簡単に(一部の)保険を解約させてくれないのではと、保険屋さんの顔を思い出しては心配するばかりです。

保険会社の切り替え方や、保険屋さんへの上手い伝え方があったら教えて下さい。

スポンサーリンク


国内生保は切られることに慣れている?

タケ
ホケン先輩は、国内生保の保険から、
外資系の保険に切り替えさせる案件が多いって言ってましたね。
ホケン先輩
「切り替えさせる」というとイメージが悪そうですが
いつも、適切な保険商品を選んでいただいていますよ。
タケ
古い担当者を切るのって、心理的にキツそうですね。
ホケン先輩
そうですね。
でも、国内生保の営業さんは保険を切られることに多少慣れているかもしれません。

ちょっと前までの流れは、国内生保の保険屋さんが「昼活」で新入社員に保険の新規加入を勧めて、めでたく保険契約。

その後、外資系FPや乗合FPが、保険相談で保険の見直しをして、
更新型⇒終身タイプへ切り替えるというパターンが多かったです。

ですが最近は企業もセキュリティの強化から、簡単に「昼活」させてもらえないようです。

タケ
昼活って、保険屋さんが普通の会社にドンドン入っていって、昼休みに営業しまくるやつですね。

タケ
たしかに、いまは個人情報とか扱っている会社に、社外の人が出入りしたら問題になりますね。

それでも保険見直しの多くは、更新型⇒終身タイプというのが鉄板です。
解約ばかりされる国内生保の保険屋さんが、外資系FPや乗合FPに転職することも珍しくありません。

タケ
へ~

総じて国内生保に勤める保険屋さんは、解約慣れしているといえますね。

保険切り替えの流れと手続き

まず保険を切り替えるときの流れは、

新しい保険の申し込み ⇒ 新しい保険が成立 ⇒ 今までの保険を解約

になります。

タケ
新しく保険に入ってから解約だと、保険料がダブらないっすか?

保険の申込み時期や成立までの日数によってはダブってしまうことがあるかもしれませんが、基本的に保険料がダブることはありません。

《例》
6月18日:新規保険申込み

6月28日:新規保険成立(新規保険の保険料は7月分から)

7月2日:既契約解約(既契約の保険料は6月分まで)

このように上手く切り替わっていますね。

タケ
古い保険は、早めに解約を言っておかなければいけないんですよね?
ホケン先輩
そこは、違うんですよ。
必ず、保険の切り替えは新規加入を先に行います。

先に既契約を解約してしまうと、新規の保険が診査に通らなかった場合は、無保険となってしまいます。
なので、保険の切り替えは新規加入が先です。

$B%$%s%:%&%'%V(B $B3X;qJ]81(B

どうやって保険の解約を伝える?

上記のように既契約の解約は新規の保険が成立した後です。

もう新しい保険に入ってしまっているので、担当の保険屋さんに、解約を切り出せなかったということもあまりありません。

もたもたしていると保険料がダブってしまいますからね・・・。

タケ
もったいないから、踏ん切りがつきますね。

では伝え方ですが、一番いいのはありのままを伝えることです。

「新しく〇〇会社の保険に入ったので、今の保険は解約します」と。


更新型の保険に入っていたのであれば、今度は終身タイプの保険に切り替えたという予想が付きますから、担当の保険屋さんも素直に応じると思います。

外資系FPや乗合FPの保険を解約するときも、やはりありのままを伝えるのがいいと思います。


自分以外のFPに保険相談をした時点で、保険屋さんは負けたようなものですから、解約を阻止するようなことはあまりないと思いますよ。

それでもどうしても担当の保険屋さんに切り出せない!
という方は、保険会社のコールセンターに直接電話しましょう。

お客様「解約したいので、書類を送ってください」

コールセンター「解約手続きは担当営業を通して行うことになっています」

お客様「それは構いませんが、次の保険料を払わずに済むにはいつまでに解約書類をそちらに届ければいいですか?」

コールセンター「〇月〇日です」

お客様「では〇月〇日までに解約したいので、間に合うよう手配をお願いします」

これで担当者からかかってきても、解約防止の抵抗はそれほどないと思いますよ。

最近は解約阻止も問題になるため、昔ほど強烈ではありません。

コールセンターに「担当には言いたくないので、解約書類だけ送って欲しい」といえば対応してくれる保険会社もあるくらいですよ。

何よりもすでに新しい保険に入っているというのが、一番の勇気になるのではないのでしょうか?

スポンサーリンク

ランキング1位
保険見直しラボ
 
TVCMでもおなじみの保険見直しラボ。

ベテランFPが多いのが最大の特徴。
その保険業界歴平均はなんと11.8年以上!

お客様から信頼されないFPはどんどん消えていく保険業界で、10年以上の経験は何よりも優積者の証といえます。
※優績者とは?・・・優秀な成績をコンスタントに納める保険営業のこと。

面談日時は指定できるか?

申込時に第2希望まで指定可能です。

対応エリアは?

北海道から沖縄県まで全国約60拠点は訪問型代理店では国内最大級の規模。
ほぼ全てのエリアで対応可能です。

しつこく営業されたりしないか?

過度な営業行為や失礼な対応があった場合は、無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「イエローカード制度」が導入されています。

保険相談で何かもらえる?

期間限定!保険相談+面談後アンケート回答で「北海道産ゆめぴりか」「雪室熟成豚」「ダロワイヨのマカロン」「宮城県仙台名物 熟成牛タン」などから選べる特典プレゼント!

ランキング2位
みんなの生命保険アドバイザー

保険相談サイト立ち上げから10年の老舗サービス。
蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。
登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。
一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。

面談日時は指定できるか?

申込み完了後、運営サイトからのヒヤリングで第3希望まで指定できます。

全国に対応しているか?

全国の保険相談に対応しています。

しつこく営業されたりしないか?

無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

保険相談で何かもらえる?

期間限定!保険相談+面談後アンケート回答で「A5ランク 厳選黒毛和牛」プレゼント!

生命保険 相談

ランキング3位
保険見直し本舗

来店型ショップとして有名な「保険見直し本舗」
実は訪問保険見直し相談もやっているんです!

亀梨和也さんのCMでもおなじみの保険見直し本舗は契約実績100万件以上。
最大のポイントは取扱い保険会社40社以上と他を圧倒する数。
保険の加入目的をしっかり伝えればあなたにぴったりの保険がみつかること間違いなし!

予約は簡単か?

フリーダイヤルまたは無料相談予約フォームから簡単に予約できます。

全国に対応しているか?

全都道府県に対応しています。

子どもを連れていっても大丈夫?

キッズスペースのある店舗が多数あります。
来店が難しい場合はご自宅での面談も可能です。

しつこく営業されたりしないか?

保険見直し本舗は全て直営店による展開。
スタッフの教育はしっかり行われており、もちろんしつこい勧誘などありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする