すぐに保険見直し

今月はチョット忙しいけど、来月には必ずやらなくっちゃ!
なんて、保険の見直しを後回しにしていませんか?

生命保険は、毎月の出費額が決まった固定費です。
家賃や、住宅ローンと一緒で、早くすればするほど節約効果は高いですね。

また、「いま加入している保険で大丈夫なの?」と専門家の意見を訊きたい人も・・。怪我や病気は、ヒマな時を狙って来るわけではありません。

不測の事態に備えるのが「保険」なのですから、思い立ったが吉日、すぐに保険の見直しが最良の選択でしょう。

  • 結婚が決まった
  • 結婚して家庭を持った
  • 子どもが生まれる予定
  • 子どもが生まれて家族が増えた
  • 不景気で収入が下がった
  • 離婚してライフスタイルが変わった

特に、生活に変化がある人は「保険の見直し」の緊急度が高いと考えます。

保険の見直しは意外に時間がかかる

  • 毎月の出費を減らしたい
  • 万が一の事態に備えたい
  • 保険相談に申し込んでも、すぐに「保険の切り替えまで完了」しません。

    すぐに保険の見直しをしたくても、意外に時間がかかってしまうんです・・・。

    1. 保険の見直しに適切なFPを選ぶ
    2. 加入保険の診断をしてもらう
    3. 不足分を補強・過剰な点を節約
    4. 新プランの検討
    5. 新規保険の加入申し込み
    6. 保険会社の審査
    7. 新規保険の成立
    8. 旧保険の解約

    すぐに新しい保険に切り替えたいのに、あっという間に一ヶ月くらい消費してしまいます。

    途中でスピードアップすることは難しいので、何より大事なことは「早く始めること」です。

    すぐに保険の見直しをするため準備するもの

    保険見直しのため、複数のFP(ファイナンシャル・プランナー)と面談する約束をします。

    FPの提案する保険が良かったら、すぐにでも保険加入の手続きを始めたいところですね。
    なかには使わないものもあるかもしれませんが、
    「無駄なく、早く」保険の切り替えするために準備すべきものをまとめておきます。

    • 加入している保険証券
    • 健康診断の結果票
    • 服用中の場合は薬名がわかるもの
    • 本人確認の身分証明書
    • 保険料を支払うクレジットカード
    • 印鑑

    すぐにできる保険相談のおすすめ3つ

    すぐに保険の見直しをしたくても、じつはFP選びで時間がかかります。

    • その提案が正しいのか?
    • 他の提案はないのか?
    • ずっと付き合っていけるFPなのか?

    おすすめの保険相談の方法として、3つの保険相談サイトから一人ずつのFPと連続して保険相談をすることを推奨しています。

    FPと提案を比較しないと、判断することができませんからね。
    また、時間的に間隔が空いてしまうと、保険相談の内容自体を忘れてしまいます。

    なるべく、いっぺんに保険相談の登録をして、FPと面談する日時もなるべく集中させたほうが効率が良くなります。
    以下に、おすすめの保険相談を3つ提案します。

    ランキング1位
    創業10年!登録FP多数!「みんなの保険アドバイザー」


    保険相談サイト立ち上げから10年。蓄積されたノウハウと実績は業界トップクラス。
    登録FPも多く、担当FPが決まるまでの時間が短いのが特徴。
    一部地域(現在は関東地区、関西地区)ではFPを指名することも可能です。

    いつから運営されているサイトか?

    2005年

    面談日時は指定できるか?

    申込み完了後、運営サイトからのヒヤリングで第3希望まで指定できます。

    全国に対応しているか?

    全国の保険相談に対応しています。

    しつこく営業されたりしないか?

    無理な勧誘など会った場合、電話一本で無料面談の中止や 担当者の変更などを行うことができる「ストップコール」が導入されています。

    みんなの生命保険アドバイザー

    ランキング2位
    面談前にFPと直接話せる!「保険の選択」


    大手の保険無料相談サイトと比較すると、規模も小さく、登録FPも少ないです。
    ですが、細かい希望を伝えることができ、基本的に全て対応可能となっています。

    例えば、アクサ生命の取扱いがあるFP、女性FPなら自宅面談可能、〇月〇日午後に新宿駅付近で面談可能なFPなどなど。

    そして最大のメリットは、面談日時と場所を直接FPと相談して決定すること。
    これ、実はかなり大きなポイントだと思います。

    時間と場所を自由に設定できるのはもちろんですが、電話で話しができることで、面談前に色々と伝えることもできるのです。

    例えば、女性特約、三大疾病の一時金がある医療保険を65歳くらいで払い終えるプランで、保険料は月7,000円以下で検討している。
    死亡保障は〇〇生命で数年前に加入したものがある、これより良いものがあれば変更したいし、なければそのままにしたい。
    など、事前に伝えることができれば、FPもある程度の準備ができますよね。

    それだけ初回の面談で充実した内容の相談をすることが可能ですし、時間の節約にもなりますね。

    いつから運営されているサイトか?

    2010年

    面談日時は指定できるか?

    担当FPと直接、日程の調整をします。

    全国に対応しているか?

    全国の保険相談に対応しています。

    しつこく営業されたりしないか?

    「お客様満足度ランキング制」を導入。お客様の声により、評判の悪いFPは強制退会させられます。

    保険の選択

    ランキング3位
    FPを選べる「FPのチカラ」


    多くの無料保険相談サイトが、相談するFPを選ぶことができないのに対して、FPのチカラだけは写真・プロフィール・保有資格・相談件数・口コミなどを閲覧し、自分自身でFPを選ぶことができます。
    FPのチカラを運営するのが「保険マンモス株式会社」、言わずと知れた無料保険相談の最大手。登録するFPの数も桁違いに多いのが大手のスケールメリットと言えるでしょう。

    いつから運営されているサイトか?

    2005年

    入力画面は本当に簡単か?

    該当するチェックボタンを選択していくので簡単。
    ただ、FP選びに時間がかかってしまうかも・・・。

    面談日時は指定できるか?

    面談希望日時は第2希望まで入力ができます。日中は30分単位で希望開始時間を選べるのが便利です。
    面談を希望する場所も、自宅・自宅近くの喫茶店・勤務先・勤務先近くの喫茶店・その他、から選べます。

    全国に対応しているか?

    全都道府県に対応しています。

    しつこく営業されたりしないか?

    登録するFPには、しつこい営業行為が行われないようにしています。
    また、万が一そのような行為があった場合、カスタマーサービスに連絡すれば運営サイトからFPに注意が入ります。

    FPのチカラ

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする